2017年12月20日

体調管理

気づけばもう12月。今年もあと残り僅か。
毎年思いますが一年あっという間ですね。
こんにちはコインパークの河野です。

12月に入り、寒さも本格化し朝起きるのも外に出るのも辛いですね。
そんな中、皆様は年末の忙しい時期をお過ごしかと思われます。
この寒さに年末の忙しさで体調を崩す方もいらっしゃるのではないでしょうか。
私はこの時期毎年風邪をひくので、今年は風邪予防に効くと言われている食事を心がけてます。
風邪予防に聞くと言われている成分にビタミンCとビタミンAがあります。
ビタミンCは白血球の働きを高め、ウィルスを撃退するインターフェロンの生成を助けます。そのため、身体全体の免疫力がアップし、風邪が引きにくい身体になるのです。ビタミンCが多く含まれている食べ物はレモン・小松菜・ほうれん草・大根・レタス・パプリカ・ブロッコリーがあります。
ビタミンAには喉や鼻の粘膜を活発にする働きがあり、積極的に摂取することで、口や鼻からウィルスが侵入しにくくなります。ビタミンAが多く含まれている食べ物はうなぎ・レバー・チーズ・牛乳・卵・ニラがあります。

無題-1.gif

これらの食材をバランスよく食べ、手洗いうがいをしっかり行い、早く寝る事でこの寒い冬も体調を崩さず乗り切れるかと思います。
来年良いスタートを切れる様、体調管理をしっかり行い忙しい年末を乗り切っていきましょう!!



posted by コインパーク スタッフ at 11:31| Comment(0) | スタッフ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする