2016年01月08日

年末年始に思うこと

あけましておめでとうございます。
コインパーク東京本社・営業部の大野です。

いきなりですが、今年は申年。
サルと言えば、世界遺産・日光東照宮にある三猿の「見ざる、言わざる、聞かざる」が有名です。
でも、仕事においては正反対の「よく見る、よく聞く、よく話す」ことが大切。
物事をしっかり見極め、相手の本意を聞き出し、自分の意見を述べること、当たり前のことですがこれを今年の目標にしていきたいと思います。

さて、私はこの年末年始に山に囲まれた田舎に帰省したのですが、これまで無料だった駐車場にゲート機が設置されていて、「まさかこんな田舎町にコインパーキングができるとは」と驚いてしまいました。
このビジネスの最大のテーマは出店地の「需要と供給の見極め」であり、さきほど目標に挙げた「物事の見極め」の難しさを痛感するとともに、このビジネスの広がりにも可能性を改めて感じました。

この年末年始、多くの人が正月気分でいる中、暦に関係なく働いている方もいらっしゃったと思います。
そして、コインパーキングの機器も年末年始の休みなくフル稼働です。
24時間、365日、この便利な世の中を支える人と発明に改めて感謝。

最後になりましたが、今年も1年コインパークをご愛顧頂きますようお願い致します。


FullSizeRender.jpg
posted by コインパーク スタッフ at 11:38| Comment(0) | TrackBack(0) | スタッフ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/432278522

この記事へのトラックバック